Top





Fictionとは

スーパーで食材を購入する時には値札と商品を同時に見て比較検討します。
細かに言えば産地、賞味期限、内容量を確認することは世の中の主婦にとって当たり前のことです。
それでは「家」となるとどうでしょうか。
検討項目が多すぎて簡単には進められませんよね。
仕様が決まらなければ工事見積もりは出せませんし、最初は考えも漠然としている。
それに家を建てるとなると初めてのことだし何だか腰が引けるもの。
Fictionは、そんな出不精な方達への「家づくりの第一歩」を手助けできないかと考え、始動しました。
間取り、模型写真を通して「クライアントのいない架空の住宅」を提案します。
提案はあえてちょっと変わった家になっていますが、楽しんでみてもらえれば幸いです。
もちろん土地があって周辺環境に合わせて家づくりをするのが当たり前なのですが
この提案を見てどこか気に入った部分があれば、それが家づくりの第一歩と言えるでしょう。
架空の住宅が将来的には「あなたの住宅」になっているかもしれません。
このプロジェクトをきっかけにKELUNで家づくりをしませんか( ´ 家 ` )ノ








No.10 「中庭のある家」

構造:木造二階建て

-

No.9 「風の抜ける家」

構造:木造二階建て
建築面積:57.6u 延床面積:72.9u(22.0坪)

リビングの窓と二階フリースペースの窓を通して風が家の中を通り抜ける。
縁側のある明快な間取りの住宅です。

No.8 「テラスのある家」

構造:木造三階建て
建築面積:59.2u 延床面積:113.41u(34.3坪)

全てのフロアにテラスがある三階建ての住宅。
アウトドア感覚に浸れる家です。

No.7 「二人暮らしの家」

構造:木造二階建て
建築面積:33.5u 延床面積:67.1u(20.2坪)

二階にリビングがあるコンパクトな住宅です。
天井が高く開放的なリビングには大きな窓を設けた。

No.6 「八角形の家」

構造:木造平屋
建築面積:112.3u 延床面積:112.3u(33.9坪)

大げさな形に見える家だが八角形という形状はとても地震に強い。
タテ・ヨコ・ナナメに耐震壁をとることで優れたバランス力を持ち、
地震の揺れを均等に分散させることができる。

No.5 「open house」

構造:鉄筋コンクリート造二階建て

家族が繋がるための住宅コンペ案
スキップフロアと105uの大きなリビングが特徴さ

No.4 「step」

構造:木造平屋

無駄がある変な空間が求められた
猫と男性一人が暮らす家のコンペ案
山の傾斜状に階段床を作り
大きなワンルームの中に複数の機能を持った箱(部屋)がある

No.3 「cres_cent」

私用空間と共有空間とアトリエを三日月のような形で配置
中庭のようなものが真ん中にある
ちょっと不思議な建築

No.2 「cabinet house」

構造:木造二階建て

面積の半分が収納となっている住宅
外部収納、納戸、物入、クローゼット、押入・・・
残りは住宅という極端な家

No.1 「grove」

構造:木造平屋

家の中心が小さい森なのだ


Top